通勤英語勉強メルマガ

通勤時間の英語の勉強に。
通勤英語.comで使用の英文など
英語の勉強を無料メルマガで
不定期配信。

メールアドレス

ホーム > 通勤英語ドットコムで通勤時間を有意義に。

通勤英語ドットコムで通勤時間を有意義に。


3年で断然の差!!勉強をいますぐはじめよう!


あなたは通勤時間をどのように過ごしていますか?


スマホをいじっている?ゲームをしている?ただ眠っている?それとも、音楽を聞きながら過ごしているでしょうか?


都内に勤めるTさんの通勤時間は片道45分程度とのことでした。通勤時間に一日往復で1時間半になります。これを月に換算すると約30時間、年間で約360時間が通勤時間に使われるわけです。


この時間を有効に使うことができれば、例えば3年後にはどうなるでしょうか?3年の通勤時間、1000時間以上を何かに使いませんか?


 


◇通勤時間に適した英語勉強


通勤英語ドットコムでは3分程度の短いものから12分程度の長いものまで、英語の勉強のための動画を何種類も用意しております。


ネイティブが話している英語を【聞く】ことを目的にしているものもあれば、日本人の講師の方の【喋る】ことを目的にしている英語の勉強動画も用意しております。


通勤時間、例えば往復の通勤時間を利用して一つの動画を何度も繰り返して勉強するもOK、様々な動画を見て勉強するのもOKです。


※電車内で勉強する場合はイヤホンを使うなどして、音量にご注意ください。



◇将来、断然差がつく。


通勤時間だけにとどまらず、スキマ時間はたくさんあります。トイレの中、行列に並ぶ時、移動時間など、挙げだしたらキリがありません。その全てを有効に使え、とはいいません。


でも、スキマ時間に自身を高める意識がある人とない人、その差はとんでもなく大きくなっていくはずです。


先ほど通勤時間に45分かかる人の場合、3年で1000時間もの勉強時間が確保できることを述べました。


通勤時間だけにとどまらず、ほかのスキマ時間も利用したらどうでしょう?


さらに5年たったらどうなるでしょう?


 


◇とにかく何かを始めること


何か始めないと、とは思っているけど何から始めれば良いかわからなくて、結局何も始められていない、なんて人が実は結構多いのです。


一方で、たった一歩を踏み出しただけでいつの間にか勉強をどんどん進めていく人もいます。


英語の勉強に限らず大事なことは・・・とにかく始めてみることではないでしょうか。そうしないと、始めた人との差は広がるばかりです。


もし、英語の勉強を始めるということであれば、通勤英語ドットコムがお役に立てる自信アリなんです。


まずは、下のメールマガジンで、英会話取得のため勉強を始めてみましょう。


 





今なら!!メールマガジン登録でEブックプレゼント中!!



【私はこうして英語が話せるようになった】


~英会話取得の5つの秘訣とは~


Eブックでは、英語を話せるようになった5人の体験談と英会話上達の秘訣を紹介しております。


あなたの英会話力上達の為に、またモチベーションアップのためにお役立てください。



  メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
      
  メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
      


 


 


 


 


 




ページ先頭へ

Copyright (C) 2015 通勤英語.com. All Rights Reserved.

【免責事項】

当サイトで提供しているコンテンツは、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、勉強の参考となる情報の提供を目的としたもので、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当事業者(タノスクドットコム)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

運営者情報と規約