効率的に英会話習得!

効率的に英会話習得!

「よし、今年こそは英会話をがんばるぞ」
年初にそう決める人は多いものです。

英会話は今年学びたいことランキングで常に上位に入ります。

確かに、日本語は世界70億人のうちのたった1億人しか話さない言語であり、グローバル化が進む世界を考えれば英語学習を始めなければいけないと考えることは至極当然のことと言えるかもしれません。

ただ、一方で、英会話習得を目指す人のうち、習得できるようになった人はどれぐらいいるでしょうか。
その数は一気に減ってしまいます。

英語は学習しようと考える人が多い一方で挫折する人もまた非常に多い勉強なのです。

英語の学習にはゴールがない。

仕事などでどうしても英会話をマスターしなければいけない状況という人であれば話が別ですが、多くの人にとって英会話は必ずしも今すぐにマスターしなければ困るわけではありません。
となると、どうしても英会話習得のための勉強は後回しにされがちになってしまうのです。

資格試験や入試は、試験日が決められていて、その日までに合格に達するほどの実力をつけることを求められます。
ただ、英会話習得は資格試験や入試と違ってゴールがないケースが多いのです。

そうなると、どうしても勉強を敬遠しがちになってしまい、結果として挫折することになってしまうのです。

目標設定と脳の使い方を最初に学習しよう

英会話マスターのための脳の使い方・外国の人と話せるようになりたい。
・海外旅行に行ったときに、会話してみたい。
・周りの友人にすごいと言わせたい
人それぞれ、英会話学習のためのモチベーションは異なりますが、それでも、真剣に目標を定めて努力を開始することこそが、目標達成のために必要不可欠なことなのです。

「90分で身につける!英会話マスター脳」の著者であり、また、通勤英語.comの講師も務める井上知先生は英会話習得のための正しい脳の使い方を学ぶことで、効率的に英会話学習を進められることを強調しております。

井上先生自身、脳の使い方を知らなかったがために英会話習得までに日数がかかってしまったとのことでした。

挫折する人が非常に多いからこそ

英会話学習は途中で挫折英会話学習は途中で挫折してしまう人が非常に多い勉強です。
だからこそ、英会話学習をスタートする前に、英会話を効率的にマスターするための脳の使い方を学習しましょう。

英会話学習のスタート段階で、効率的な脳の使い方を学習し、英会話をマスターするまでの道を効率的に歩んでいくのです。

英会話習得は短期間でできるものではありません。
最低でも数年ぐらいはかかることが予想されます。

だからこそ、最初の計画こそが大切なはずです。

今、通勤英語.comのいずれかの講座に申込みいただけると、前述の書籍「90分で身につける、英会話マスター脳」を無料プレゼントしております。

この機会に是非、効率的な英会話学習をスタートしましょう。

→効率的!英会話マスター脳講座の詳細はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする